アバクロンビー&フィッチ銀座 12月15日(火) オープン! ★ 銀座タウン情報サイト GINZA STREET


GSTスタッフ通信 Vol.78



アバクロンビー&フィッチ 銀座 12月15日(火)オープン!




アバクロンビー&フィッチ(本社:米国オハイオ州、代表取締役CEO:マイクジェフリーズ)は、12月15日(火)、銀座通りの6丁目交差点にアジア第1号店となるフラッグシップ店をいよいよオープン !
当日は、先着500名の方に、アバクロンビー&フィッチの限定ポスターがプレゼントされます。


銀座店は、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ミラノに続く、5番目のフラッグシップ店となり、日本のみならず、「アバクロンビー&フィッチ」を体感できるアジア唯一の店舗です。


銀座店に先駆けて、10月29日にオープンしたイタリア・ミラノ店では、オープニングに集まった1000人以上のファンを、抜群のルックスとスタイルを持ち合わせた「ストア・モデル」と呼ばれるミラノ店のショップ・スタッフたちが出迎えました。


上半身裸のカッコいいストア・モデルと並んで写真を撮ろうというファンが、まだかまだかと長蛇の列を作って順番を待ち、記念すべきミラノのオープン初日を迎えました。

大盛況で迎えたミラノ店のオープニングでしたが、アバクロンビー&フィッチにとっては、すべてのオープニングが大切で意味あるもの。特に今回の銀座店のオープンは、期待値が高く、日本のファンもオープンを待ち望んでいます。




110年以上の歴史を持つアバクロンビー&フィッチ


アバクロンビー&フィッチは、1982年にデビッド・アバクロンビーによって、キャンプ、釣り、狩猟などの高品質なアウトドアスポーツ衣料品として、ニューヨークに創業されました。その後、アバクロンビーは、熱心な顧客で友人でもあったエズラ・フィッチとともに1900年にビジネスを立ち上げ、1904年には「アバクロンビー&フィッチ」と改称しました。

その後、フィッチが単独で積極的にビジネス展開することになり、1913年には、ファッショナブルな5番街近くに店舗を移転。そこでは、ニューヨークで初めて女性向けの本格的なアウトドアスポーツ衣料品を取り揃えました。1917年に再び店舗を移転し、マディソン街45丁目に12フロアからなる世界最大のスポーツ衣料品店を構えました。

1928年にエズラ・フィッチは引退しましたが、その後何十年にもわたり、紆余曲折を経て、アバクロンビー&フィッチは成長を続けました。ついに1996年5月、ニューヨーク証券取引所に上場。上質なアメリカン・ライフスタイルを提案するラグジュアリーなブランドとして世界的地位を築き、今日に至ります。


本物を追求するライフスタイルに見合った、
刺激的でエネルギッシュな店舗空間



アバクロンビー&フィッチは、向上心や自信に満ちあふれた人たちの「本物」を追求するライフスタイルに見合う、洗練された上質のスタイルを提案しています。そうしたスタイルを表現するのに重要な位置づけとなっているのが「店舗」です。銀座店は、ニューヨーク、ロンドン、ロサンゼルスなどのフラッグシップ店を中心とした世界で展開する店舗と同様、アバクロンビー&フィッチを体感できる空間です。

店内イメージ
店内は活気溢れるつくりで、11フロアの店舗に一歩足を踏み入れると、視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚、エネルギーなどあらゆる感覚を刺激し、全身でアバクロンビー&フィッチを感じられます。

「ストア・モデル」と呼ばれる抜群のルックスとスタイルを持ち合わせたショップ・スタッフは、店舗の持つエネルギーを表現する存在で、ファンが来店する理由にもなっています。



銀座店の820uにも及ぶ世界最大級の手書き壁画は店内1階から11階を覆い、お店を訪れた人を圧倒させます。
それに56mの高さを誇るアバクロンビー&フィッチの銀座店は、銀座エリアで一番背の高いビルで、11フロアすべてに世界で一番セクシーなストア・モデルで溢れます。彼らこそが完璧な美を追求するアバクロンビー&フィッチが選りすぐったルックスとスタイルを持ち合わせたストア・モデルなのです。




アバクロンビー&フィッチ
銀座店に一歩足を踏み込めば、若々しいエネルギーと粋なアメリカン・ライフスタイルの世界観に圧倒されることでしょう。


そして、ニューヨーク州に位置するアデイロンダック山脈の自然から感銘を受けた比類のない美の世界に浸ることができます。


心弾むような音楽とクールな商品に加えて、アバクロンビー&フィッチのフラッグシップ店で得られる経験は、世界中を探してもここでしか味わえないことは間違いなしです。

ファンも待ち望んだアバクロンビー&フィッチ銀座店は、2009年12月15日(火)11:00AM いよいよオープン!

 





アバクロンビー&フィッチ 銀座 

 

アバクロンビー&フィッチ銀座

所在地 中央区銀座6−9−10

オープン日 2009年12月15日(火)

延べ面積  2,121.08u (12階)

店舗面積  973.73u (11フロア)

高さ      56m

営業時間 11:00−21:00



 

 

 

 

 





スタッフ通信バックナンバー

VOL.77 ミキモト銀座 ジャンボクリスマスツリー 点灯式

Vol.76  GINZA人の選ぶ「美モノ+粋モノ」プレスプレビュー

Vol. 75 プランタン銀座「サロン・ド・テ アンジェリーナ」コラボスイーツお披露目会に杉本彩さんが!

Vol. 74  マリア・シャラポアが来日!コールハーンとのコラボレーションコレクションを紹介

VoL. 73 ギンザスイーツフェスタ

Vol. 72  プランタン銀座で バレンタインチョコレート試食会 開催


VoL.71  銀座の2009年福袋情報その2〜松屋銀座〜

Vol.70  銀座の2009年福袋情報その1〜プランタン銀座〜


Vol. 69 有楽町が“キラメク輝きでつつまれる” Kirameku ★ Tree 登場 !

Vol. 68 一番早い 2009年 バレンタイン商品情報 >>

Vol. 67 MZ WALLACE 銀座店が5周年を記念し、店内をリニューアル! 
お披露目パーティーにNYよりデザイナーが来日。  >>

Vol. 66 ジミー大西さん 初の画集を出版! 夢のかけら展を開催! >>


Vol. 65  有楽町西武のビューティー&ファッションショーで学ぶ2008 秋のトレンドを >>

Vol. 64  テレビ東京「朝はビタミン!」東銀座特集で編集長が紹介したお店 >>

Vol. 63  いよいよオープン!話題のギンザ・グラッセをリポート!! >>


Vol. 62 銀座でお鮨を!〜高級店もランチタイムならねらい目です! >>

Vol. 61 佐伯チズさんのサロンが銀座にオープン! >>